レイク審査即日条件

MENU

レイク審査のポイント

レイクの審査では、属性スコアリング方式で、申込者の属性項目を点数化して短時間で高速審査を行います。属性項目としては年齢、年収、職業、固定電話や携帯電話の有無、持ち家か借家か、実家で両親と同居しているか一人住まいか、独身か既婚者かなど細かい項目があります。年齢については意外にも若い人の方が評価が高くなります。労働可能年数が長いので、年配の人よりも潜在的には返済能力が高いと見られるからです。

 

またレイクの審査では属性スコアリングの他に、申込者の信用情報も確認します。他の貸金業社で年収の3分の1を超える借入があると総量規制にかかるので、それ以上の借入はできません。また3社以上の業者に借入していたり、3ヶ月以上の返済の滞納があると審査には通りません。

 

レイクでは、申込者の返済能力と信用度を短時間で正確に分析して審査を行います。審査時間は平均1時間程度のスピード審査となります。属性スコアリングと信用情報の両方の調査を適切に行うので、短時間のうちにとても信頼性の高い審査をすることが可能なのです。

 

 

 

 

●レイクで一括返済をする

 

レイクから借りているお金を一括返済することはもちろんできます。

 

一括返済する場合、支払う金額は利用残高+支払う日までの利息となります。

 

レイクは利息を日割り計算で算出していますので、支払う当日の利息までを計算しておかなければなりません。

 

レイクの会員ページなどで簡単に算出できるようになっていますので、判らない場合はそちらを見てみると良いでしょう。

 

その際に注意しなければならないのが、支払う当日の利息という点です。

 

明日支払う予定なのに利息の計算を今の時点で算出してしまうと、1日分の利息が足りないことになってしまいます。

 

1日分の数円〜数十円の利息分が足りないだけでも一括返済とはなりませんので、その点だけは注意しましょう。

 

また硬貨対応のレイクATMであれば、細かい金額も返済が可能となっています。

 

また、多めに返済をしてしまった場合でも、預かり金としてレイクが一時的にお金を預かる形で処理されます。

 

預かり金は後日、本人と連絡の上指定口座に振込などで対応ができますので安心してください。